今週(3月第5週&4月第1週)公開予定の推理映画


暗黒女子

聖母マリア女子高等学院の屋上から経営者の娘で人気者だった白石いつみが落下して死亡する。

自殺、事故、他殺と、様々な憶測が飛び交ったが、その中にはいつみが主宰していた文学サークルの誰かによって殺されたというものもあった。

文学サークルの会長になった澄川小百合は、いつみの死をテーマにした自作の朗読会を開催するが、メンバーそれぞれがいつみ殺害の犯人を告発していく。

闇を抱えた6人の少女たちを描いた作品で、嘘や裏切り、裏の顔等悪女振りが語られていく展開。

特にクライマックスはどんでん返しが続くようなので、騙されないように観ていると、疑心暗鬼になるかも。

突然の芸能界引退で話題になった清水富美加が澄川小百合を演じています。

暗黒女子
アンコクジョシ
公式サイト
2017年4月1日公開予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です