【SILENT HILL ZERO】

Pocket

【SILENT HILL ZERO】(PSP)

トラック運転手のトラヴィス・グレイディは、運転するトラックを『サイレントヒル』へと走らせていた。

突然何かが視界を横切り、トラックを止めると一人の少女が立っていた。

少女は無言で立ち去るが、不審に思ったトラヴィスはその後を追う。

町外れまでたどり着き、燃えさかる一軒家と辺りを窺う不審な女性に気づいた直後、少女の叫び声が響く。

意を決したトラヴィスは炎の中に飛び込み、全身に火傷を負った少女を助けるが、そこで意識を失う。トラヴィスが意識を取り戻したとき、彼は『サイレントヒル』にいた…。

【SILENT HILL ZERO】キャラクター

《トラヴィス・グレイディ》
本作の主人公。トラックドライバー。悲しい過去を背負っており、サイレントヒルの力によって徐々に記憶を取り戻していく。
《アレッサ・ギレスピー》
トラヴィスによって火事から救い出されたものの、救いもむなしく息絶えてしまった少女。しかし、その後もトラヴィスの前に現れ続ける。
《ダリア・ギレスピー》
アレッサの母親であり、新興宗教の狂信的な信者。アレッサを宗教に捧げるために育ててきた。
《リサ・ガーランド》
アルケミラ病院に勤める看護婦。明るい性格だが情緒不安定な面がある。
《マイケル・カウフマン》
アルケミラ病院で働く医者。冷静沈着で合理的だが、どこか嫌みな印象を受ける。密かに麻薬を取り扱っており、そのため新興宗教と関わりを持っている。